Isotope Science Center
The University of Tokyo

東京大学アイソトープ総合センター

トピックス

2022年05月09日

特任助教(ストレス応答研究)募集

求人内容

[機関の説明(募集の背景、機関の詳細、プロジェクトの説明等)]

東京大学アイソトープ総合センター・秋光研究室では、分子生物学・生化学・バイオインフォマティックスなどの手法を用いて、放射線、DNA障害薬物、熱、低酸素等のストレスに対する生物応答を研究しています。
これまでに、長鎖ノンコーディングRNAが非膜オルガネラ形成を通じて自然免疫応答や熱ストレス応答に関与することを明らかにしてきました(Mol. Cell 2014; EMBO J. 2018; J. Cell Sci. 2021)。また、次世代シーケンサーを用いた網羅的RNA分解測定技術を独自に開発することで、RNA分解制御による遺伝子発現制御の機構(DNA障害応答や細胞分化制御)も明らかにしてきました(Genome Res. 2012,2017,2020; Cell Rep. 2020; Nature Cell Bil. 2021)。
これまでの研究をさらに発展させるため、特任助教を募集します。分子生物学・生化学・バイオインフォマティックス解析の経験者を求めています。

[勤務地住所等]

〒113-0032 東京都文京区弥生2-11-16

[募集人員(職名・採用人数等)]

特任助教 1 名

[着任時期]

2022年度中(応相談)

勤務形態

常勤 (任期あり:着任日から2023年3月31日まで)
年度毎の更新については、予算の状況、プロジェクト存続の状況、勤務成績等を考慮し、更新の可否を行います。

応募資格

採用時に博士号の取得をしている、もしくはそれに準じた業績がある方。
誠実で、意欲と協調性を持って教育研究に取り組む方。研究室には留学生が所属するため英語で基本的なコミュニケーションができる方。

待遇

就業時間

週5日(月~金)、専門業務型裁量労働制により、1日7時間45分勤務したものとみなされる。
休日は土・日曜日、祝日法に基づく祝日、年末年始(12/29~1/3)、年次有給休暇(就業規則に基づき付与)

給与

経歴等により大学規定に従って決定する。

通勤手当

支給要件を満たしている場合、本学規定により算出した額を支給

社会保険等

文部科学省共済組合、雇用保険に加入

また、東京大学の規定に関しては下記のHP を参照してください。
https://www.u-tokyo.ac.jp/gen01/reiki_int/kisoku_mokuji_j.html

募集期間

2022年8月31日(水曜日)までに必着。
なお、適任者が見つかり次第、募集を早期終了する場合がある。

応募書類

  1. 履歴書(写真添付)
    東京大学統一履歴書を以下のURLからダウンロードし作成すること
    http://www.u-tokyo.ac.jp/per01/r01_j.html
  2. 業績リスト(原著論文、招待講演、受賞等)
  3. 主要な原著論文3編別刷(コピー可)
  4. これまでの研究概要(A4用紙1枚、2000字以内)
  5. 研究に関する計画と抱負(A4用紙1枚、2000字以内)
  6. 過去5年間の研究費獲得状況
  7. 推薦状 2通
  8. 意見を伺える方2名までの氏名、所属、連絡先
  9. 日中連絡を取ることができるメールアドレス、電話番号
  • 提出書類は返却しません。
  • 応募に際して取得した情報は、選考目的以外には一切使用いたしません。
  • 応募書類は下記送付先宛に、封筒に「特任助教(ストレス応答研究)応募書類在中」と朱書きの上、記録の残る方法で郵送をお願いします。

応募書類送付先

〒113-0032 東京都文京区弥生2-11-16
東京大学アイソトープ総合センター庶務係

選考内容

書類選考の上、必要に応じて面接を行い、結果を本人に通知します。面接の場合の交通費・宿泊費等は支給しません。

連絡先

〒113-0032 東京都文京区弥生2-11-16
東京大学アイソトープ総合センター 秋光研究室
TEL 03-5841-2877
ホームページ https://akimitsu.ric.u-tokyo.ac.jp/